ハノイからハザンへ行こう!〈気分だけベトナム旅行⑱〉

「ハザンってちょっと気になるんだよね~。でも1人で行けるかな?」

今日からは、ここ数年人気急上昇中の観光スポット「ハザン」を紹介したいと思います。ハザンの絶景は本当に素晴らしいので、まだ行ったことがないという人は、要チェックです。

それでは、今回はハノイからハザン観光のスタート地点までの行き方です。

新型コロナウィルスで閉店中の日本人宿イージーステイハノイです。イージーステイハノイを予約されていた方、大変申し訳ありません。

イージーステイハノイでは、少しでも、ベトナム気分を味わってもらえればと思い、これまで撮りためた写真や、最近のハノイの様子を発信しております。

★気分だけベトナム旅行 記事一覧★

 

ミーディンバスターミナルへ行く

まずは、長距離バスに乗るために、ミーディンバスターミナルへ行きます。路線バス1本で行けちゃいますよ。番号は34番。

イージーステイハノイの近くにも、34番に乗れるバス停があります。

路線バスの中の様子。

ベトナムの路線バスは一部のバスをのぞいて、運転手と車掌の2人体制。

席に座ると、車掌さんがチケットを売りに来ます。

ハノイ中心部からミーディンバスターミナルまでは7000ドン。約35円で格安。

もちろん、タクシーなどでもバスターミナルへ行くことはできますが、せっかくだから、路線バスに乗って、ローカルな雰囲気を楽しむのがいいかもしれません。

寝台バスに乗る

1時間程度でミーディンバスターミナルに到着します。

バスターミナルには34番だけでなく、市内のあちこちから路線バスが集まってきます。

路線バスを降りたら、「どこ行くの?」とか、「タクシーは?」とか、色々声をかけられますが、とりあえず建物内へ。

チケットカウンターで、ハザン行きのチケットを買います。

英語、心配だなぁ・・・

っていうか、英語、通じるの・・・

って不安があると思いますが、

「ハザン、ワンピーポー」

だけ言えば買えます(笑)

カウンターのお姉さんたち、さすがにワン、ツー、スリーはわかります。丁寧な英語とか気にしないで、シンプルに話した方が通じますよ。

こちらハザン行きチケット。右上に12番という数字も書いてくれました。決められた時刻に、12番に行って乗車すればOKというわけですな。

ちなみにハザン行きは、朝出発してお昼に着く便と、夜出発して早朝に着く便が多いです。なので、バスターミナルに夕方行き、チケットを購入して、夜ご飯を食べてからバスに戻る、なんて流れがおすすめ。

12番乗り場です。

確かにハザンーミーディンと書かれたバス!

チケットを見せれば、バスのお兄さんが、こっちこっちと案内してくれますよ。

車内は自由席です。

2段ベッドが3列並んでいます。

窓側の上段が私は好きです。

さあ、ハザンへゴー!

・・・と言っても寝ているだけですが。

途中、1回は休憩が入ります。

けっこうローカルな雰囲気です。

ハザンに到着!

夜、出発のバスは翌朝、ハザンに到着します。ハザンのバスターミナルは新しくてきれい。

ハノイのミーディンバスターミナル同様、バスがずらっと並んでいます。

バスターミナルはゲストハウスやレストランが集まっている街から車で10分くらいのところです。

ここからタクシーなどでホテルへ向かいましょう!

次回から、ハザンの観光を紹介していきますよ。ハザンっていったい何なのよ、っていう人はお楽しみに。

★〈気分だけベトナム旅行〉を始めた理由はこちら★

ハノイの日本人宿 EZ STAY Hanoi
http://ezstayhanoi.com