ハザン・メオバックの市場〈気分だけベトナム旅行㉗〉

今日はハザン省のメオバックという街にある日曜市を紹介します。

ベトナムのあちこちで色々な市場を見ましたが、私にとって1番衝撃的な市場です。ベトナムにいるのに、ベトナムではない国のどこかに来てしまったような異世界感。

行ってみる価値はありますよ!

新型コロナウィルスで閉店中の日本人宿イージーステイハノイです。イージーステイハノイを予約されていた方、大変申し訳ありません。

イージーステイハノイでは、少しでも、ベトナム気分を味わってもらえればと思い、これまで撮りためた写真や、最近のハノイの様子を発信しております。

★気分だけベトナム旅行 記事一覧★

「すごい!」ってなりますよ

なんじゃこりゃ!

市場内に入った瞬間に思いました。ベトナムの市場は何度も見ていたので、市場見学はそんなに珍しいものでもないかと思っていましたが、人の多さ、活気、そしてそのほとんどが少数民族であること、素直にびっくりです。

普通ベトナムの室内の市場はある程度、店舗ごとに仕切られているのですが、それがないのも迫力を感じる要素かもしれませんね。

人、人、人。

肉、肉、肉。

かごを背負ったおばあちゃんも真剣。

市場で食べてみよう

食堂エリアがあるので、ご飯を食べてみましょう。

ぐつぐつと迫力が!

シンプルに麺をいただくことに。

まあ、スープの味はハノイの方が美味しいかな(笑)

シンプルです。

しかし、この雰囲気の中で食べるのはなかなかできない体験。1度挑戦してみてくださいね。

服選び

市場では民族さんが着る服もたくさん売っています。

実は皆さんコーディネートしているんですよね。

組み合わせ色々。

どれにしようかしら?

屋外も見どころ満載

市場の建物の外もお店は並んでいます。

ハノイの人も水タバコを使いますが、こちらのはかなりでかい。

糸車?

まあ、田舎じゃよくある光景かな。

ちょっくら休憩。

ほとんどがモン族だと思うのですが、ザオ族のお姉さんたちもいました。

メオバックの日曜市、ベトナムにいながらにして、異世界の雰囲気を味わえます。「東南アジアの市場なんてどこも一緒でしょ」と思っている人は、そのイメージを覆されるので、ぜひ行ってみてください。

 

ベトナムの最新情報は在ベトナム日本大使館で↓↓
日本大使館ホームページ

★〈気分だけベトナム旅行〉を始めた理由はこちら★

ハノイの日本人宿 EZ STAY Hanoi
http://ezstayhanoi.com