Cafe Van Mieu(文廟カフェ) 【文廟周辺ランチに一押し!シャコ麺が絶品のカフェ】宿から4分

ハノイの日本人宿「イージーステイハノイ」です。

本日ご紹介するのは、ハノイの代表的な観光地、ベトナム最古の大学「文廟」近くで、「シャコ麺」が食べられるカフェ、「文廟カフェ」です。

「シャコ」・・・見た目はちょっぴりグロテスク感じですが、味は絶品ですよ!

文廟方面の観光をする際には、ぜひ立ち寄ってみてください。また、イージーステイハノイからも徒歩4分なので、宿泊の方は滞在中に行ってみてはいかがでしょうか。

Cafe Van Mieu(文廟カフェ)の紹介

シャコ麺が絶品なんです!

Cafe Van Mieu(カフェ・ヴァン・ミウ)のヴァン・ミウとは文廟(ぶんびょう)のこと。というわけで、「文廟カフェ」と呼ばせていただきます。

さて、この文廟カフェには、色々なメニューがありますが、おすすめは何と言っても「シャコ麺」!

注文して数分で、たっぷりの生野菜のお皿とシャコがのった麺がでてきます。シャコの手前にあるのは小さな揚げ豆腐です。

さあ、いただきましょう!とりあえず、スープから・・・スープを口に含むと、フワッと磯の香りが広がります。

う、う、うまい!

麺はつるっとした、ブンという種類の米麺。

フォーが圧倒的にベトナムの麺として有名ですが、日本にそば、うどん、そうめん、きしめん・・・と色々あるよう、ベトナムの麺もフォーだけではありません。

ブンは、フォーよりつるっとしていて、食べやすいです。

トッピングとして、たっぷり生野菜がついてくるので、どっさり麺の上にのせちゃいましょう。シソの葉がいい香りです。

ちなみに、細切りになって、カールしているのはバナナの花ですよ。麺の付け合わせの野菜としてよく使われます。

そうそう、路上店舗だと、この野菜がきれいに洗われてないことも多いのですが、文廟カフェの野菜は清潔そう。

そして、こちらが本日の主役!「シャコ」。

シャコはエビとカニの中間のような味がします。エビもカニも美味しいわけですが、その中間・・・つまりシャコはとても美味しいということです。また、シャコのいいところは、その食感。食感も味同様、エビとカニの間のふわふわ加減。エビより柔らかくて、カニよりはしっかりしているのです。

色は紫色で何とも言えませんが、味は絶品です!

このシャコ麺、いいお出汁なので、ちょい足ししなくても、とっても美味しいのですが、途中でちょい足しするのもアリ。

さっぱりするように、ライムを絞ってもいいし、唐辛子ペーストみたいなのを加えてピリ辛にするのもよし。

麺料理を食べるときって、このちょい足しで味に変化をつけられるのがいいですよね。

シャコ麺、ベトナム語の名前は「Bun Be Be(ブン・ベー・ベー)」です。

  • ブン・・・米麺の一種(フォーではない、フォーよりつるつる、ブンチャーで使われる)
  • べーべー・・・シャコ

メニューを見ると、「Banh Da Be Be(バイン・ダー・ベー・ベー)」というのもありますが、こちらは麺の種類が「バインダー」ですよ、という意味。ブンより、つるつる感がなく、フォーに近い感じです。

値段はノーマルタイプが45,000ドン、約225円。60,000ドンは、シャコの量が増えます。有名店でフォーを食べると、ローカル店舗でも50,000ドンぐらいはするので、きれいな店内で食べられて、45,000ドンというのは、とってもリーズナブルなお値段です。

安くて、ゆっくりできるので、イージーステイハノイのスタッフも気軽に利用していますよ!

デザートやドリンクメニューも豊富です

美味しいシャコ麺が食べられるお店として紹介しましたが、文廟カフェは「カフェ」なので、ドリンクやデザートの種類が豊富です。

私はヨーグルトタピオカを頼んでみました。

ヨーグルトを凍らせてブロック状にカットしたものと、ココナツミルクに入ったタピオカ。

ヨーグルトにかけていただきます。ココナツミルクとヨーグルト…アジアっぽい味で、私は気に入りました。

おそらくベトナム旅行に来る女性は、こういう味、大好きだと思います。

ただ、このヨーグルトタピオカ、英語表記はヨーグルトとしか書いてないのです。ベトナム語で「Sua Chua Deo Tran Chau(スア・チュア・ゼオ・チャン・チャウ)」って書いてあるのが、ヨーグルトタピオカですよ。

メニューの写真を見ていただいてわかるように、タピオカヨーグルト以外にも、甘いもののメニューが豊富です。

ヨーグルトを頼んでしまったので、注文しなかったのですが、ベトナムコーヒー類ももちろんあります。ブラックは20,000ドンからと、お値段も手ごろですね。

お店の雰囲気

文廟カフェ、こじんまりとしていますが、カジュアルな雰囲気でとても入りやすい雰囲気です。ベトナム人も、観光客もいますよ。

度ローカルのカフェも、欧米人でいっぱいの超おしゃれカフェも、ちょっぴり入りにくいと感じてしまうのは私だけ…でしょうか?

その点、ここは誰でも入りやすい雰囲気だと思います。

ベトナムっぽい飾りもほどよくあるのが、観光客にいいですよね。

また、清潔なのもありがたい。日本では、清潔なのは当たり前ですが、ベトナムのローカル店舗は床にゴミがいっぱい落ちていたり、テーブルが拭かれていなかったりすることもまだまだあります。

しかし、ご安心あれ。文廟カフェの床にはごみなど落ちていません。

どこにあるの?

Cafe Van Mieu の Van Mieu(ヴァン・ミウ)とは、最初に書きましたが、文廟のベトナム語。

文廟は、ベトナム最古の大学であり、孔子を祀った霊廟でもあります。100,000ドン札のデザインにもなっているくらい、有名な観光スポットですよ。

文廟では、ベトナムらしい美しい建物を見ることができます。ホーチミンにはフランス風の建物の観光地が多く、あまりこういった伝統的な建物のスポットがないので、ハノイならではの観光スポットだと思いますよ。

文廟カフェは、その名の通り文廟のすぐ近くにあります。

めっちゃ近いですよね。文廟の東側にあります。

ただ、旧市街・ホアンキエム湖エリアからは徒歩30分くらいとやや遠いです。

というわけで、ホアンキエム湖周辺に宿泊している人は、文廟観光と合わせて行くのがおすすめですね。

イージーステイハノイからは近いです

イージーステイハノイを出たら、右にひたすらまっすぐです。

3-4分歩くと、T字路に突き当たるので、その右側の角に文廟カフェがあります。正確には、写真のようにお寺が角で、カフェはお寺の手前です。

Cafe Van Mieu(文廟カフェ) 基本情報

店名:Cafe Van Mieu
住所:150 Nguyễn Khuyến , Văn Miếu, Đống Đa, Hà Nội
電話:098 918 75 89
WEB:https://www.facebook.com/cafevanmieu
営業時間:07:00 – 22:00
言語:英語メニューあり・英語可
価格帯:5万VNDくらい~
雰囲気:誰でも入りやすい、ローカルが苦手でもOK!

【Googleマップ】

★イージーステイから文廟カフェまでのGoogleマップはこちら★

文廟カフェのまとめ

文廟カフェは、絶品シャコ麺が食べられる、文廟近くのカフェです。お店は清潔で誰でも入りやすい雰囲気なので、文廟近くでランチをしたいな、と考えている人は利用してみてください。

また、イージーステイハノイに宿泊のお客様は、わかりやすい立地なので、到着日におすすめですよ。来たばかりで、ローカル店舗や遠い店へ行くのはちょっぴり不安だな、という人でも安心です。

 

ハノイの日本人宿 EZ STAY Hanoi
http://ezstayhanoi.com/
1泊$10~宿泊についてはこちら