カテゴリー別アーカイブ: ツアー&バス

④オープンバスベトナム縦断旅行記 【5日目・6日目 ホイアン→ニャチャン→ホーチミン】

オープンバスツアーチケットでベトナムを格安で縦断する方法(完結編)

縦断旅行記一覧

  1. オープンバスベトナム縦断旅行記 【1日目ハノイ→フエ】
  2. オープンバスベトナム縦断旅行記 【2日目フエ到着&観光】
  3. オープンバスベトナム縦断旅行記 【3日目・4日目ホイアン到着&観光】
  4. オープンバスベトナム縦断旅行記 【5日目・6日目ホイアン→ニャチャン→ホーチミン】(本記事)

5日目)午後6時:ホイアン発→午前6時:ニャチャン着

ニャチャンのバス停に到着

午後6時のホイアン発のオープンツアーバスに乗ること約12時間、午前6時頃ベトナムの有名なビーチでお馴染み、ニャチャンに到着。

いつものように30分〜40分の停留所での休憩があったとは言え、12時間の移動はお腹が空きます。しかし、まだ午前6時頃。

こんな時間には、さすがに食べ物屋が開いているはずがありません。

😆:「とりあえず、着いた^0^♪〜ベトナムのビーチリゾートで有名なニャチャンか〜景色はやっぱり…」

んっ!!!!!????

あそこに何かありますっ✋😳!!!??

こんな時間からやっているんですね^^💦

そして、

ものすごくおいしそうなバインミー😆🌟🌟

このミートボールを入れるようです。(味はものすごくおいしい!!!)

ニャチャンのバス停付近にある、ミートボール・バインミーの完成品はこんな感じ。

料金は150円くらいと、とてもリーズナブル!

これがあれば朝から元気100%でニャチャン観光ができそうです^^

バインミー以外にも、ちまきのようなものも売っていました。

朝ごはんをゆっくり食べて、今日泊まる宿を探していること約40分。

かなり夜があけてきました。(現在午前6時32分)


ニャチャンのバス停はマップではこの位置です。

(ニャチャン・ビーチまで歩いて約10分の距離にバス停はあります。)

 

ベトナムの有名ビーチリゾート地・ニャチャンで宿探し!

ところで、宿を探す際、どのようなポイントが重要でしょうか?

  • 宿で出会える仲間が面白いかどうかでしょうか?
  • 宿代でしょうか?
  • セキュリティー面でしょうか?
  • シャワーの有無でしょうか?
  • お風呂につかれるかどうかでしょうか?
  • ホテル(ゲストハウス/宿)全体、寝床周辺の清潔感でしょうか?

当り前ですが、ニャチャンにも良いホテル・宿はたくさんありますが、僕が今回泊まった宿はそれら全てを集約していたかもしれません。

もし、宿探しにこまってしまったら、こちらをおすすめします。

僕が泊まった宿は「タバロ・ホステル(tabalo Hostel)」

  1. 宿代:1泊ドミトリーで約7ドル(朝食付_朝食時間より早くチェックアウトの場合、軽食を用意してくれます)
  2. チェックイン時間(午前9時)前の到着の際は、荷物預かりとシャワーを浴びることができます。

タバロ・ホステル(tabalo Hostel)

住所:Hẻm, 34 Nguyễn Thiện Thuật, Lộc Thọ, Tp. Nha Trang, Khánh Hòa

 

タバロ・ホステルのカウンターの雰囲気はこんな感じです。

壁には歴代の宿泊者の「思い出落書き!」がたくさん!!

宿で休んでいる時に飲み物が必要になったら、こちらで購入可能です。

水は500mlのボトルは約25円、1500mlのボトルならば約50円。

部屋のセキュリティーはかなりしっかりしています。

部屋に入るにも鍵がいる他、

荷物置き場のBOXを開けるにもまた鍵がいります。

そして、

収納スペースはたいへん大きいので、全ての持ち物は入れようと思えば全て入ります。

これであれば安心して、現地観光ができますね。

その他、宿の様子はこんな感じです。

(写真:各階エレベーター周辺)

 

(写真:ホステルのトイレの様子)

 

(シャワー室の様子)

 

 

ベトナムの有名リゾート地・ニャチャンビーチはこんな感じ

ニャチャンに来て気づくことがあります。

ご存知な方も多いと思うのですが、

ベトナム・ニャチャンはロシア人資本がたくさん入っているため、欧米観光客、特に、ロシア人がたくさんいます。

街を歩いていると、「ベトナム人とロシア人のコラボの店」なるものもあります。

ニャチャン・ビーチの中心には、有名なクラブ「セイリング・クラブ(Sailing Club)」があります。

興味のある方は、そちらにも足を運んでみてもいいかもしれません。

セイリング・クラブ(Sailing Club)はこんな雰囲気です。

とてもおしゃれです!

僕は、ニャチャンの楽しみはビーチのみだったので、朝からドミトリーのルームメイトと体を焼き、ビーチを散歩してもう満足^^

ということで、ベトナムの縦断の旅は、もうそろそろ終わりです。

 

6日目)午前7時30分:ニャチャン発→午後6時50分:ホーチミン着

翌朝、午前7時30分発、ニャチャンに到着した場所と同じ停留所にて、ホーチミンへ〜

 

イージーステイ・サイゴンは歩いて約5分?

イージーステイは、ハノイ以外にバンコクとホーチミン(サイゴン)にもあります。

そして、

今回のオープンツアーバスチケットの最終地点の場所から、「イージーステイ・サイゴン」はとても近いんです。

なんと歩いておよそ5分!!!

そして、

一番の魅力は、露天風呂があること✋😳❗❓

(お風呂のほかに、シャワーが3階~5階各フロアにあり)

ということで、

ベトナム縦断の旅の疲れを癒やすべくイージーステイ・サイゴンへ歩くこと5分〜

(マップ上の目標地点から細道に入るとイージーステイ・サイゴンがあります)

(マップ上では約3分でいけるようですね^^💦)

そして…

つきました!!!^^💦

イージーステイ・サイゴンの宿の雰囲気は最高です!

こんな「プチ・コンサート」が行われることも…

 

(現場の雰囲気はこんな感じ^^↓↓↓)*宿は5階までと大きいのに、清潔感はMAXです^^

(動画:イージーステイ・サイゴンFacebookページより)

ベトナム縦断の旅の締めくくりをイージーステイ・サイゴンの最高の仲間と語り合い、またまた、最高の仲間ができる…

そんな場所がイージーステイ・サイゴンにはあります^^🌟

(写真:イージーステイ・サイゴンFacebookページより)

 

(写真:「みんな朝、市場に!」イージーステイ・サイゴンFacebookページより)

 

イージーステイ・ハノイ、イージーステイ・サイゴン、またまたイージーステイ・バンコクで、みなさんをお待ちしています!!

これにて、「〜オープンツアーバスチケットでゆく〜格安ベトナム縦断の旅」は終わり^^♪〜

(最後まで今回の旅「旅行記1日目〜6日目」に付き合って頂き、ありがとうございました^^)

僕の場合の今回の旅、ベトナム縦断の旅に掛かった合計金額:*約1万5000円(オープンバスツアーチケット代、宿代、三食ご飯代、その他観光地入場料等)

*この金額は、僕の場合の旅に掛かった金額(ベトナム縦断旅の一つの目安)であり、現地にて各種ツアーやアトラクションを多数申し込むと高くなります。

執筆者:イージーステイ・ハノイ 現管理人:佐藤太和

 

 

縦断旅行記一覧

  1. オープンバスベトナム縦断旅行記 【1日目ハノイ→フエ】
  2. オープンバスベトナム縦断旅行記 【2日目フエ到着&観光】
  3. オープンバスベトナム縦断旅行記 【3日目・4日目ホイアン到着&観光】
  4. オープンバスベトナム縦断旅行記 【5日目・6日目ホイアン→ニャチャン→ホーチミン】(本記事)

★バスチケットの詳細はこちら★