ハノイでアオザイ写真撮影!【アオザイ&フォトジェニックスポット】一挙大公開

こんにちは!ハノイの日本人宿イージーステイハノイです。

今回の記事は、ハノイ旅行を計画中の女子のみなさんに向けての記事です。

年齢問わず自分は女子だというみなさん、 フォトジェニックな場所、インスタ映えするような場所でベトナムの民族衣装「アオザイ(Ao Dai)」の写真を撮ってみませんか? レンタル代1150円で、きらきら女子旅になること間違いなしですよ。

それでは、ハノイの街のあちこちで撮影したアオザイ写真を一挙大公開いたします!記事の最後では、アオザイレンタルサービス「イージーアオザイ」についても詳しくご紹介していきますよ。

ハノイのアオザイ映えスポットをご紹介します

ベトナム・ハノイは女子が大好きなカフェや雑貨屋がたくさんあり、また、古い建物や緑も多く、フォトジェニックな場所も数多くあるのが特徴です。

定番観光名所だからこそアオザイで

ガイドブックやブログに大きく取り上げられているような、誰もが行く観光スポットだからこそ、ちょっとみんなとは違った写真を撮ってみませんか?

線路

最初にご紹介する場所は、「線路」。インスタグラムに投稿されることが多く、定番になりつつある、ハノイの観光スポット。日本で線路の中で写真撮影なんてできませんが、ハノイでは規制がなく写真撮り放題です。

そして線路脇にはかわいいカフェがたくさん!人々の生活の様子を入れてさりげない写真を撮るのもいいかも。

線路を歩く姿もかわいいですよね。インスタで「いいね」が増えそうな予感。

【Googleマップ】

※ピンを立てたあたり一帯が写真スポット

ハノイ大教会(聖ジョセフ大聖堂)

大教会はガイドブックに必ず掲載されている超定番観光スポット。周辺にカフェや雑貨屋が多く観光しやすいので、ハノイを訪れるほとんどの人が行く場所です。教会の前に立ってピース写真もいいけれど、アオザイを着て、自分だけの1枚を撮ってみては?

【Googleマップ】

ホアンキエム湖

ハノイの象徴ともいえるホアンキエム湖。ここも外せない観光スポットです。水面がアオザイ姿をよりきれいに見せてくれるかも。

【Googleマップ】

ハノイの街全体がフォトジェニック

観光スポットだけでなく、ハノイの街のいいところは、街並みそのものに味わいがあるところ。自分だけのお気に入りの場所を探してみてください。

ターヒエン通り

ハノイの街並みの雰囲気を出すのにおすすめなのは「ターヒエン(Ta Hien)通り」。ごちゃごちゃした電線がいい味出してくれます。

ターヒエン通りは、夜は飲み屋街になり人であふれかえるので、昼間のうちに撮影するのがおすすめです。

この写真もターヒエン通りで撮りました。標識など、ベトナム語が書いてあるものと一緒に撮るとベトナムらしさがアップ?

【Googleマップ】

いい味出てしまうのが、ハノイのいたるところにある壁。壁だけでなく、ドアやフェンスの美しい模様が素敵な雰囲気を作り出してくれます。今回、撮影に協力してくれたリンちゃん(日本人です)、表情も上手につくってくれました。

同じ場所でも表情とポーズで違った印象に。

色がはっきりしている壁も、アオザイ写真を撮るにはおすすめ。

シンプルな背景だからこそ、アオザイが引き立ちますよね。

路地

ハノイにはたくさんの「路地」があり、路地もなかなかフォトジェニックです。この写真はなんと、イージーステイハノイ敷地内。

ちょっと暗めの路地には明るい色のアオザイが映えますね。壁にプリントされた電話番号がベトナムっぽい。

木々

意外と緑が多いハノイの街。ベトナムらしさにこだわり過ぎず、自然の光と木々とを合わせて撮影するのも、きれいなアオザイ写真を撮る1つの方法です。

お寺で撮影すればベトナム感アップ

意外とみんなが見逃している観光スポットお寺。大教会だけでなく、お寺もアオザイ写真を撮るならかなりおすすめです。

キムガン亭

旧市街のど真ん中にあるお寺。きれいに整備されていて、素敵な写真が撮りやすいです。

こんなユーモアのある撮り方もありです。

【Googleマップ】

レータイトー記念堂

ホアンキエム湖の近くにあり、ここもベトナムらしい場所。ただ、今回は門が閉まっていました…残念!

【Googleマップ】

おしゃれカフェもアオザイが映えます

ベトナムのフォトジェニックスポットで忘れてはならないのはカフェ。地元のベトナム人もよくカフェの店内で写真を撮っていますよ。

The Little Plan Cafe

今、イチ押しのカフェは教会近くの「ザリトルプランカフェ」。ここは店内にかわいい雑貨がたくさん飾ってあり、雰囲気がとってもよいのです。

テラス席もあります。

ザリトルプランカフェは飲み物、スイーツどちらも見た目がよくて味も美味しいですよ。

詳しくはこちらの記事を参考に。

6月&7月は蓮池へ行こう

期間限定ですが、6月から7月ごろはタイ湖の蓮池のハスの花がきれいです。

詳しくはこちらの記事を参考に。

店内もOKなことが多いです

お店の中の撮影はNGなのではと思いきや、お願いすれば撮影OKなことも。もちろん、NGのお店もありますが、まずは頼んでみましょう。おしゃれ雑貨屋などは英語でOKですよ。

かわいいディスプレイを探してお願いしてみましょう。

ランタンというとホイアンが有名ですが、ハノイでもけっこう売っています。

天秤棒にチャレンジ

ハノイの街には天秤棒を担いだおばさんがたくさんいます。実はこのおばさんからフルーツを買うと、天秤棒を担がせてくれるんです。

だいたいパイナップルが1袋1万~2万ドン(50~100円)です。本物の天秤棒を担ぐ体験なんて、なかなかできませんよね。思い切って声をかけてみてください。

地元の人との思いで写真も忘れずに

今まで、ハノイのインスタスポットをたくさん紹介してきましたが、せっかくだからハノイで暮らす人と写真を撮ってみるのも素敵な思い出になります。

パイナップルを買ったおばさんとツーショット。

イケメンお兄さんも写真に応じてくれました。

イージーアオザイでアオザイを借りよう

いかがですか?ハノイは写真に撮りたくなるような場所がたくさんあることがわかったかと思います。しかし、アオザイは既製品でも数千円はするし、そもそも、購入して日本に持ち帰っても着る機会がなかなかなさそうですよね。

というわけで、気軽にレンタルしちゃいましょう!

アオザイはローカルのお店や、HISさんなどでも借りることができますが、日本人宿イージーステイでもレンタルサービスを始めました。

どんなアオザイがあるの?

現在、アオザイの数は10枚。まだまだ、数は多くありませんが、いろんな色を取りそろえてみました。今後少しずつ購入していく予定です。

アオザイのパンツは、白、黒、ゴールドがあるので、お好きな組み合わせで着てくださいね。

小道具として笠(ノンラー)の持ち出しも可能です。

【ご自身で用意するもの】

➀靴・・・靴はご自身のモノを使用していただくので、スニーカーではなく、サンダルパンプスなどで来ていただくのが、きれいな写真を撮るコツです。

②下着・・・アオザイはすけやすくなっています。ベトナム人女性はブラジャーの線が見えていてもあまり気にしませんが、ちょっと恥ずかしいなという人は、タンクトップやキャミソールを着て来てください。下着の線は見せたくないけれど、スリットから肌をチラ見せしたい人は、スポーツブラなどがおすすめ。

イージーアオザイのレンタルの料金

料金は、23万VNDまたは$10(約1150円)/1人です。朝の8時から夜10時までなら、何時間利用しても、10ドルです。アオザイを着て、市内観光を1日楽しみましょう。

アオザイ女子とお散歩できる

アオザイは着てみたいけれど、ちょっと1人はは恥ずかしいな、という人のために、イージーアオザイでは「お散歩オプション(10万VND/1グループあたり)」をすることにしました。

日本語が話せるベトナム人女子と一緒にアオザイを着て、2時間好きな場所をお散歩できます。

写真撮影を頼むこともできますよ。

アオザイの借り方

イージーアオザイでアオザイを借りてみようと思った方は、フォームよりお申し込みください。

  1. 予約フォームより、お申し込み
  2. スタッフが返信、レンタル日決定
  3. イージーステイハノイに来店、現金にてお支払、お好きなアオザイを着てみましょう!

※予約なしでの来店も可。予約なしの場合、女性スタッフ不在の場合があるので、あらかじめご予約されることをおすすめします。

★アオザイレンタル詳細ページはこちら★

イージーアオザイはベトナム人女子と仲良くなれる!

正直なところ、イージーアオザイ所有のアオザイの数は他のレンタルサービスに比べてまだまだ少ないです。

しかし、イージーアオザイのサービスは【貸出】だけではありません。写真撮影のお手伝いをしたり

一緒に楽しい時間を過ごしたり…。

現地のベトナム女子と仲良くなれるチャンスです。

イージーアオザイのスタッフはみんな日本語や日本文化に興味があり、日本語が話せるので、英語が苦手な人でも安心です!スタッフはみんな、日本人と日本語でたくさん会話をしたいと思っています。

どうぞお気軽にお申し込みください。

★アオザイレンタル詳細ページはこちら★

 

※お散歩サービスを申し込まない場合でも、館内やイージーステイハノイ周辺での写真撮影のお手伝いをします。

※予約フォームより、お問い合わせだけでも可。【その他質問など の欄に、「問い合わせのみ」とご記入】ください。

この記事のまとめ

ベトナム・ハノイの街には、古い建物やフォトジェニックな場所、インスタ映えする場所が数多くあります。もちろん、普段着で撮影してもいいのですが、せっかくのベトナム旅行、アオザイを着て写真を撮ってみたら、より素敵な思い出になるのではないでしょうか。

日本人宿イージーステイハノイでは、イージーアオザイ(EZ Ao Dai)「アオザイレンタルサービス」を始めました。ハノイに来る日本人女性のみなさんに、気軽にアオザイを楽しんでもらいたいと思っています!

★アオザイレンタル詳細ページはこちら★