ハノイ在住女子の日曜日⑥マロウのカフェへ行ってみた〈気分だけベトナム旅行91〉

ハノイ在住女子の方と、ハノイをふらふらっと歩いてみました。

彼女はハノイにやってきたものの、あっという間にコロナ!まだ、全然、ハノイ観光してないということなので、定番をまわります。

★「ハノイ在住女子の日曜日」最初から読む人はこちら★

クライマックスは、有名なチョコレート「マロウ」のカフェへ。ハノイに4年くらい住んでいるのですが、実はマロウのカフェでお茶するのは初めて。チョコを食べたり、カフェの販売コーナーには行ったことがあるんですけどね。

ベトナム渡航ができなくなってしまった今、日本人宿イージーステイハノイでは、少しでも、ベトナム気分を味わってもらえればと思い、これまで撮りためた写真や、最近のハノイの様子を発信しております。

★気分だけベトナム旅行 記事一覧★

 

デブ犬発見。

って、ハノイと何が関係あるの(笑)

こちらはハノイとおおいに関係ある光景。

ライチを買いました。

ライチは季節の果物で今しか食べられません。

こういった伝統楽器のお店もハノイならではですよね。

何百年も続いているお店らしい。

日本人には「フエ」がベトナムの古都としてよく知られているけれど、フエは最後の王朝があった場所。

実際、ずーっと都があったのはハノイなのですよ。ハノイは歴史がある街なのです。

線路歩きは、コロナのおかげで割と普通にできるようになりました。

外国人観光客がいないので、無茶して写真撮影する人はいなくなり、安全に。

ベトナムに限らないと思うのですが、観光客が押し寄せて、自然を破壊するとか、危険になるとか、そういうのって本当は間違ってますよね。

観光するときは、国内外かかわらず、その土地の人にお世話になるつもりで、行くのが正しいのかも。

お、列車が来ました。手動、踏切!

目の前をディーゼル機関車の鉄道が通過していきます。

列車通過を待つ人々。

そして、日曜日のクライマックス。

マロウというベトナムで人気のチョコレートのカフェへ行ってきました。

カフェでは、チョコレートスイーツを作っている様子を見ることもできました。

で、こちらが私が食べたやつ。

ピーナツバターが入っています。

チョコが濃厚!

飲み物は普通のコーヒーにしたのだけれど、正解。

チョコレートドリンクなんかにしたら濃厚すぎるでしょう。

こちらは一緒に行った在住女子さんチョイス。

チョコが濃厚なのはもちろん、口当たりが非常によしでした。

チョコ好きにはたまらん店ですね。

せっかくなので、もう1枚。

たまのご褒美に行くお店としていいと思います。

ハノイ旅行って、ベトナムっぽいカルチャーを体験をすることが主になると思うのですが、時と場合によっては、日本よりも洗練されたものを体験できるかもしれませんよ。

ベトナム新型コロナウィルスの最新情報は在ベトナム日本国大使館で↓↓
日本大使館ホームページ

★〈気分だけベトナム旅行〉を始めた理由はこちら★

ハノイの日本人宿 EZ STAY Hanoi
http://ezstayhanoi.com