ハノイで蓮の花を見に行こう!その3〈気分だけベトナム旅行94〉

先週末は、またまた別のハノイ在住女子の方と、ふらふらっと蓮の花を見てきました。

日本のお花といったら「桜」、そして、ベトナムのお花といったら「蓮」ですよ!

ベトナム旅行するなら蓮の季節もかなりおすすめです。来年はぜひ、蓮の花を見に来てくださいね。

★蓮の記事を最初から読む人はこちら★

蓮の花を見たら終わり・・・

ではなく、今回は蓮茶のお店へいってみることにしました。

NHKの「2度目の旅ガイド」で紹介されたお店ですよ。

お店の看板。

「TRA SEN BA DAN」とあります。

朝8時前。

開いているのかしら?と思ったら、どうぞようこそ、という感じ。

ふつうの民家で作業されています。

鳥さんもこんにちは。

おじさんに、ここでお茶を飲めますか?って聞いたら、飲めないよ~、と。

どうやら販売専門。

じゃあ、「買います」と言ったら・・・

中に通してくれました。

購入するお客さんにはお茶を試飲させてくれるというわけですかね。

すると、奥からおばあちゃん現る。

このお店「ザンさんの蓮茶(TRA SEN BA DAN)」という名前のお店なのですが、こちらがうわさのザンさん。

ものすごい丁寧に作り方を説明してくれました。

こうやって、こうやって、葉っぱで巻くのよ~、という感じ。

なんと97歳なんだとか。

ベトナムって、意外と元気なご長寿さんが多いんですよね。

ベトナム戦争を乗り越えてきたつわものたち。

ザンさん、わかかりしころの写真。

1番上はNHKの撮影の頃だと思うのですが、「病気でこんなになっちゃってねぇ…」と言っていました。

だいぶお痩せになったようです。

いつまでも長生きしてほしいですね。

あ・・・

肝心の蓮茶の写真を撮り忘れましたが、まろやかなお出汁を飲んでいるような味でした。

1個3500VND、5個セットは15万VND。

冷凍保存すれば1年間もつそうです。

ハノイの風物詩・・・って感じですね。

お土産におまけで蓮の花をもらいました。

蓮池と合わせて行きたい場所ですね。

帰りがけに、近くのお店でブンジウを食べました。

トマト麺。うまし。

2020年の蓮池のお話はこれで終わり。

撮影は、2020年6月6日です。

ベトナム新型コロナウィルスの最新情報は在ベトナム日本国大使館で↓↓
日本大使館ホームページ

★〈気分だけベトナム旅行〉を始めた理由はこちら★

ハノイの日本人宿 EZ STAY Hanoi
http://ezstayhanoi.com